国務大臣拝命いたしました。

2019年09月11日

令和元年9月11日に「東京オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会担当大臣、内閣府特命担当大臣(男女共同参画)、女性活躍担当大臣」を拝命いたしました。「安定と挑戦」を掲げた内閣は全19閣僚のうち17人が交代する大幅改造でした。

さて、東京大会の特徴は、20種目前後の決勝が期間中、ほぼ毎日続くように組まれていることです。特に土日に決勝が集中し、8月8日には最多の30種目を予定してます。大会の円滑な運営には周到な準備が欠かせません。

世界中に感動が届けられるよう、知恵を出し合い、大きな連携に努め、最後の仕上げに全力を尽くす所存です。

ページトップへ戻る