日露首脳会談

2018年5月26日

モスクワにて、安倍総理はロシアのプーチン大統領と2時間45分にわたり会談しました。

両首脳は北方4島での共同経済活動で、海産物養殖などに携わる民間業者を選定し、夏に調査団を派遣する方針で一致。昨年初めて実現した元島民らの空路墓参を今年も行うことで同意。

領土問題解決と平和条約締結がロシアの利益につながることを今後も粘り強く訴えていかなければならないと考えています。

ページトップへ戻る